ミラクル速報~未来の車速報~

ミラクル速報です!未来の車速報!クルマ(バイク)のこと中心にまとめていきます。

    カテゴリ:自動車関連 > 日産

    1:2014/06/04(水) 13:57:04.22 ID:
    自動運転車、2018年にも実用化の可能性=日産・ルノーCEO
    http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0EE2H120140603

    [パリ 3日 ロイター] - 仏ルノーと日産自動車
    )の最高経営責任者(CEO)を兼務するカルロス・ゴーン氏は3日、
    法整備が順調に進めば4年後の2018年にも自動運転車が実用化されるとの
    見通しを示した。フランス自動車クラブ主催のイベントで述べた。

    ゴーン氏は「問題は技術ではなく法律だ。自動運転車に関する責任、
    とりわけ無人運転になった場合の責任の所在に関する議論がまとまっていない」と指摘した。

    その上で、自動運転車で先行している日仏米の3カ国では、
    2018年に実用化される可能性があり、欧州全体では2020年ごろに市販されるようになるとの見方を示した。
    40:2014/06/04(水) 14:13:17.82 ID:
    お前らって、まだこういう揚げ足取りで喜んでるんだな…>>1-36
    44:2014/06/04(水) 14:16:07.61 ID:
    >>40
    わざとかも知れないが、
    普通、2018年後と書いたら『2018年の後期』と読み取るもんだと思う。
    59:2014/06/04(水) 14:28:26.89 ID:
    >>1
    2018年後………西暦4030年以降の話か……
    【【日産】ゴーン社長「自動運転車、2018年にも実用化できる」】の続きを読む

    1:2014/09/22(月) 08:59:42.42 ID:


    日産、BMW 4シリーズ クーペに対抗するモデルの開発開始!
    つい最近、日産自動車の高級ブランドであるインフィニティの前CEOヨハン・ダ・ネイシン氏が米キャデラックに就任し、新たに独BMWグループ幹部を
    務めてきたローランド・クルーガー氏をインフィニティCEOとして迎えたばかりですが、早くもBMW4シリーズに対抗する為のニューモデルの開発が決定したようだ。※画像はInfiniti Essence

    TOP GEARによると、今回のニューモデルの開発は日産自動車チーフクリエイティブオフィサーである中村史郎氏によって明かされたこと。

    彼は、ロンドンに新たに開設された同ブランドのデザインスタジオのオープニングセレモニーで、『2ドア クーペのニューモデルは早ければ一年以内に発表をする予定。
    もちろん生産モデルとなり、サイズはBMW 4シリーズよりも気持ち大きくて6シリーズよりは小さめ。現ラインアップを見ていただくと分かると思うがうちのラインアップは
    常にBMWのラインアップサイズの間を取っているんだ。例えばQ50(現行スカイライン)に関してはBMWの3シリーズと5シリーズの中間に位置する』とのこと 


    BMW M4にも対抗出来るグレードを視野にも入れているそうで、これに関してはもうすでにインフィニティはQ50・オー・ルージュを開発中なので
    同じエンジンがこのニューモデルにも採用されれば最高出力560馬力を発する2ドアクーペが登場するかもしれない。もちろんインフィニティは日産のブランドでもあるので現行GT-Rからの技術の流用も十分考えられる。
    http://www.j-sd.net/nissan-infiniti-bmw-z4-target/
    2:2014/09/22(月) 09:01:21.67 ID:
    値段も国内の4と同じくらいなんだろ?
    でまた売れない売れない言うんだろ?
    3:2014/09/22(月) 09:07:24.67 ID:
    RX-8みたい
    4:2014/09/22(月) 09:11:10.84 ID:
    その前にやることが沢山あるだろ
    【日産、BMW 4シリーズに対抗するモデルの開発開始!発表は早ければ1年以内に!】の続きを読む

    このページのトップヘ