1:2014/10/24(金) 15:18:58.24 ID:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141024-00000018-rcdc-cn
2014年10月20日、中国国務院の李克強(リー・カーチアン)首相とロシアのメドベージェフ首相はこのほど、第19回中国・ロシア首相定期会合を共同で主催した。
会合では、双方が「モスクワ‐カザン」高速鉄道発展協力覚書に調印し、この高速鉄道プロジェクトを発展させ、最終的に北京へ延伸させることで合意した。
この合意により、総延長が7000kmを超える高速鉄道が誕生して北京とモスクワを結ぶことになり、北京から鉄道でモスクワに行く場合、これまで6日間ほどかかっていたのが2日間に短縮されることになる。
京華時報が伝えた。


メディアの分析によると、この高速鉄道の建設は中国と隣国の関連産業に相当な利益をもたらすという。
また中国の西北内陸エリアの貿易上の地位を向上させ、中国製品を西アジアや欧州で販売する上での便宜をもたらし、シルクロードの復活にプラスになるというが、問題点はどこだろうか。

▼問題点1:マイナス40度の極寒に耐えられるか

同鉄道のロシア区間は緯度が非常に高い。ほとんどの部分が北温帯に属すとはいえ、鉄道は寒冷な気候で、冬が長く、亜寒帯気候に属するシベリア地域を通過しなければならず、鉄道建設の技術、設備、車両には高い要求がつきつけられる。

中国北車株式有限公司の関連部門の責任者は16日の取材に答える中で、
「単に技術的な面でいえば、中国には高緯度の寒冷エリアで高速鉄道を建設・修理する能力が完全に備わっており、大連からハルビンに至る高速鉄道がそのよい例証だ。
中国北車は中国国内で唯一、高緯度・寒冷エリア向け高速鉄道車両を提供する企業であり、製造する高緯度・寒冷エリア向け高速鉄道の許容最低温度はマイナス40度で、防雪密閉性、断熱保温性、空調による暖房、水系統の凍結防止などに関する技術的要求も満たしている」と話す。

▼問題点2:予算は1兆5000億元

鉄道専門家の大まかな算定によると、北京からモスクワに至る鉄道の総延長は7000kmを超え、この高速鉄道に出資するのがロシアであれ中国であれ、建設には一体どれくらいの資金が必要になるのだろうか。

先に発表された研究報告では、高速鉄道の建設コストの計算について次のような見方が示された。
海外での高速鉄道の建設修理をみると、1kmあたりのコストは0.5億ドル(約53億円)に達する。
中国の高速鉄道技術はコストを抑えることに成功しており、1kmあたりのコストは0.33億ドル(約35億円)だ。

7000kmを上回る新高速鉄道の建設修理コストをざっと計算すると、中国以外の国が手がける場合は3500億ドル(約37兆2000億円)以上になるが、
中国が手がける場合は2300億ドル(約24兆4000億円)以上、人民元に換算すると1兆5000億元以上となる。

▼問題点3:技術と資源と引き換え

北京‐モスクワ高速鉄道が議事日程に上がっただけでなく、その他の高速鉄道数本も準備が進められている。
国境を越えた高速鉄道は関係国が多く、沿線各国が建設に出資する、運営に関わるといった問題が出てくる。
このため国境を越えた高速鉄道では協力をめぐる問題の解決が欠かせない。

中国工程院(工学アカデミー)の王夢恕(ワン・モンシュー)院士は取材に答える中で、「こうした国境を越えた高速鉄道の建設には原則がある。
中国側が資金を出し、技術を出し、設備の建設を出し、完成後は沿線各国が運営に参加するという原則だ。
この過程で、中国側は関連各国と話し合いを進め、高速鉄道の建設修理と引き換えに現地の資源を獲得することとし、そのために長期的に効果を上げる協力メカニズムを構築して、中国が資源を利用できるよう保障する」と述べた。

また王院士は、
「目下計画中の国境を越えた高速鉄道数本は、こうした理念に基づいて話し合いと作業が進められている。
『技術と資源との引き換え』という方法により、中国と周辺諸国との連携が進み、各国間の貿易往来がスムースになるほか、中国は自国に不足する資源の輸入が保障され、石油や天然ガスの輸入ルートの運営がスムースになる」と述べた。
96:2014/10/24(金) 16:45:21.69 ID:
>>1
もうハロウィンかい?・・・
高みの見物と行くわ
お互い無事に貫通したらいいなぁ~ぎゃははは
138:2014/10/24(金) 17:42:26.19 ID:
>>1
 
独裁国家だから、なんでも出来るだろ。

中国は、中国国民のための国ではない。
中国共産党のために存在する国。

メンツのためなら、中国共産党はなんでもやるだろ(笑)



 
152:2014/10/24(金) 18:58:15.97 ID:
>>1
( ´∀`)σ)`ハ´ ) 技術も資材も、すべて盗られるぞ!
156:2014/10/24(金) 19:04:28.17 ID:
>>1
ヘラジカかトナカイの大集団が移動するんだよな? シベリアってwww.
その集団の移動時に、線路を横切らないとは断言できない・電車の通過の
可能性もある。 どう解決するんだ?? 昔の、ソ連の蒸気機関や現在の
ディーゼル機関車で50-70Kmで移動しているのは、それなりに安全なんだが・・。
168:2014/10/24(金) 19:25:15.97 ID:
>>1
さすがの中国人も、当の中国がつくる鉄道のレールは盗めないだろうな
178:2014/10/24(金) 20:33:01.72 ID:
>>1
移住や!大量移住や!www
185:2014/10/24(金) 20:46:11.50 ID:
>>1
そんな需要無いことするくらいなら
雲南の豪雨地方から北の砂漠地帯に水を送るパイプライン作ったほうがいいだろw
14:2014/10/24(金) 15:23:51.74 ID:
電車なの?ディーゼル機関車なの?
23:2014/10/24(金) 15:27:56.22 ID:
>>14
真空リニアだよ、で原因不明の爆発して投げ出されてミンチになるか窒息死するまでが様式美
35:2014/10/24(金) 15:37:16.29 ID:
>>14
電化も無理、高架も無理、保線もろくに出来ないから、絶対に事故が多発するよ。
平地に7000キロの防御柵も作れるかわけなく、自然動物や自然現象が事故を導くw
38:2014/10/24(金) 15:44:44.42 ID:
東京から博多まで5時間でも相当に苦痛なのに、2日とかw
寝台列車でも走らせるのかいな。
39:2014/10/24(金) 15:46:09.77 ID:
>>38
大陸横断鉄道で検索してみw
163:2014/10/24(金) 19:11:34.51 ID:
>>38
平均300km/h強、4時間切るぐらいにグレードアップできんかね。
最高260kmで巡航できれば可能な気がしないでもない。
渥美半島から伊勢湾を渡って滋賀県まで鈴鹿山脈ぶち抜けば
(もちろん名古屋はスルー!)、かなり短縮できそうなんだけどね。
九州リニアはかなり先だし。
47:2014/10/24(金) 15:53:57.90 ID:
この事業、格安でウリの国が請け負うニダ
一年で完成させて見せるニダ
56:2014/10/24(金) 15:58:55.22 ID:
次の停車駅は○○ 停車時間はその国の一日です。
なお、乗り遅れると、その国を死ぬまでさまよいます。
終着駅は秘密です。
64:2014/10/24(金) 16:05:52.85 ID:
 
(´・ω・`) オマエラは知らんだろうけど、戦前は東京~倫敦まで鉄道が通ってたんよ

満洲とかはこんなのが走ってた。動輪の直径が2mもあった
ttp://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a0-6c/crinum_asiaticum_jp/folder/486862/02/10481502/img_0?1314148851.%EF%BD%8A%EF%BD%90%EF%BD%87
72:2014/10/24(金) 16:15:04.31 ID:
>>64
うまく貼れてなかった・・・

ttp://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a0-6c/crinum_asiaticum_jp/folder/486862/02/10481502/img_0?1314148851.jpg


>>66
(´・ω・`) 質実剛健で華やかさとかロマンとか全然無いw

シベリア鉄道ロシア号
74:2014/10/24(金) 16:17:37.27 ID:
>>72
風情ありすぎて流刑にしか見えんわ(´・ω・`)
78:2014/10/24(金) 16:20:09.91 ID:
>>72
乗客のおばちゃんとか見てると
凄い頑丈なの作る必要がありそうですね
79:2014/10/24(金) 16:21:11.61 ID:
>>72
世界時刻表とかあったらしいね。
日本からの終点は巴里だったけ?
84:2014/10/24(金) 16:28:13.68 ID:
>>79
(´・ω・`) 巴里になってますね



あと、船もあったみたい
99:2014/10/24(金) 16:52:01.06 ID:
>>84
それみると
なんだか今よりも一等国っぽいですね
66:2014/10/24(金) 16:07:53.63 ID:
ちょっと乗ってみたいから困る
67:2014/10/24(金) 16:10:34.61 ID:
どっちかの都市が経済封鎖受けたときに、なが~い貨物車両がせっせと物資を送るための鉄道だろ。
その時は高速ではなくなっているが。
75:2014/10/24(金) 16:18:53.61 ID:
これは、米とEUに対しての、おまえらが封鎖しかけても中露で十分なライフラインが確保できるというアピールが主だと思う。
実際に作るかどうかは疑問。
83:2014/10/24(金) 16:26:01.57 ID:
ほどとぼの速度、特急レベルでトイレをまめに掃除して清潔なお湯をいつでももらえる環境で
モスクワ始発でシベリアと香港経由してマレー半島南下してシンガポール到着か
モスクワ始発でイスタンブールまでいく列車がいい
98:2014/10/24(金) 16:48:56.70 ID:
発表は36人以内
105:2014/10/24(金) 17:01:41.46 ID:
ロシア人の平均寿命60歳満たないし、優秀な人間の国外流出、人口減が凄まじい
そこに中国人がやってきたら乗っ取りは簡単にできる
124:2014/10/24(金) 17:15:02.73 ID:
シベリア開拓すればその地をあげるぞ、子供は何人作ったっていい
と解放してあげればロシア自治区なんて簡単そうだな
160:2014/10/24(金) 19:07:13.90 ID:
まて、ひょっとしたら「カスピ海の怪物」みたい代物を7,000km走らせるのかもしれない。
180:2014/10/24(金) 20:36:54.12 ID:
おもしろいからどんどん進めてくれ
日本に関kでいないお金で