1:2014/05/23(金)01:42:21 ID:
イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニは5月16日、コンセプトカーの『エゴイスタ』(EGOISTA)が、
イタリアのランボルギーニ博物館に永久収蔵された、と発表した。

エゴイスタは2013年5月、初公開。ランボルギーニの創業50周年記念車の最後を飾るモデルとして登場した。
ランボルギーニが属するフォルクスワーゲングループで、デザインを主導するワルター・デ・シルバ氏が、
ランボルギーニの創業50周年に敬意を表してデザインしたワンオフモデル。

詳細はソースで
http://response.jp/article/2014/05/22/223744.html

2:2014/05/23(金)01:46:05 ID:
3:2014/05/23(金)01:50:09 ID:
>>1
1967年のアニメ「マッハGoGoGo」のマッハ号にそっくりなんだがw
4:2014/05/23(金)08:52:31 ID:
>>3
5:2014/05/23(金)09:27:43 ID:
ランボルギーニの車は好きだけどこれはちょっと…
6:2014/05/23(金)09:29:01 ID:
プラモデルみたいな車だな
7:2014/05/23(金)11:47:10 ID:
デ・シルバていまVWの方にいたのか
156、147の路線でもう一回デザインしてちょうだいな