ミラクル速報~未来の車速報~

ミラクル速報です!未来の車速報!クルマ(バイク)のこと中心にまとめていきます。

    1:2015/03/10(火) 12:15:14.99 ID:
    テールを見ただけでレベルが違うことが分かるだろう


    2:2015/03/10(火) 12:15:59.62 ID:
    わりと普通
    3:2015/03/10(火) 12:16:21.32 ID:
    ただの乗用車
    4:2015/03/10(火) 12:16:30.28 ID:
    軽自動車乗りが憧れでスレ立てちゃったか
    【メルセデス・ベンツというデザインセンス抜群の自動車メーカー】の続きを読む

    1:2015/03/10(火) 16:04:56.99 ID:
     12年連続で交通事故死亡者数が全国ワースト1位になった愛知県。

     実は他にもまだ「悲しい日本一」がある。

     それは「侵入盗」いわゆるドロボウの件数が平成19年以降8年連続で全国ワースト1位なのだ。中でも「空き巣」の件数は5899件(平成25年)で
    2位の東京(3264件)、5位の大阪(2146件)を合わせた数よりも多く、同22年以降4年連続、こちらもぶっち切りのワースト1位。

     昔と違いドアや鍵も頑丈となり、数多くの警備会社が警戒している。しかも街のあちこちに防犯カメラが設置され、ドロボウの住みにくい世の中になっているはずなのに、なぜ愛知県で多いのだろう。

     昨年1月、県警本部長に就任した木岡保雅本部長も当初は「愛知県は交通の便もいいし、名古屋の人はお金持ちが多い。だから全国から泥棒が集まって来るのだろう」と思っていたという。
    ところが実際は大きく違っていた。なんと、数多くの組織窃盗犯が暗躍していたのだ。

    “食えない暴力団”のシノギ

     愛知県には「弘道会」(名古屋市中村区・構成員4000人)という指定暴力団がある。広域暴力団山口組の6代目組長の出身母体であり、中でも高山組がその勢力を誇っている。

     県警によれば「その高山組においしいところを奪われて収入源のなくなった末端組員や反主流派の組員、食えない暴力団のシノギ(収入、稼ぐ手段)として徒党を組んで犯行に及んでいる」という。
    暴力団だけではない。元暴走族や元地下格闘技選手、インカジの常連客いわゆる半グレといわれる集団も組織窃盗犯の仲間だ。

     その犯行の手口は昔の「空き巣」のようなかわいいものではない。狙われるのは機械警備のあるような高級住宅だ。防犯カメラはもちろん、警備会社が24時間警戒している住宅を襲う。いったいなぜ?

    ハリウッド映画顔負け

     「警備会社が警戒しているような家でないと金目の物がないからですよ」(警察関係者)。なるほど! いわれてみればその通りだ。その分、手口も手荒く巧妙になっているという。

     まず、3人以上のグループで襲う。防犯カメラの位置はもちろん、あらかじめ通報から警備会社が駆けつけるまでの時間を調べ上げ、1人がタイムキーパーを務める。バールで玄関ドアをこじ開けて侵入。ゆっくり物色などはしない。
    手当たり次第金目の物をあさり、金庫はごっそり金庫ごと盗む。タイムキーパーが「時間だ!」といえば途中でも一斉に退散する。まるで米国映画のような窃盗劇なのだ。

     そうそう実は「空き巣」だけではなく「自動車盗難」いわゆる自動車ドロボウも平成20年から5年連続で全国ワースト1位なのだ。
    同25年、千葉県にその座をいったんは奪われたものの昨年2724件で見事、王座奪還! (胸を張っている場合ではなかった)

     なぜ、愛知県で自動車ドロボウが多いのか。交通事故死が多い原因のひとつでもある『全国一の自動車保有台数』(約500万台。2位は東京の450万台)が最大の要因。



    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9871941/
    89:2015/03/10(火) 17:55:56.81 ID:
    >>1

    愛知県(通称"味噌)

    ブス率一位
    めしの不味さ一位
    交通事故死一位

    泥棒一位

    魅力がない都市で名古屋が一位
    97:2015/03/10(火) 18:10:22.10 ID:
    >>1

    愛知県の県民性だよ

    味覚音痴と泥棒は関連性があるのかも知れない
    7:2015/03/10(火) 16:08:17.61 ID:
    犯罪者に甘いからな
    組織犯罪なんか一発で死刑でいい
    他の犯人の逮捕に協力した奴だけ減刑で
    【「空き巣」「交通事故死亡者数」全国ワースト1位の愛知県、「自動車盗難」では「レクサス」が大人気!】の続きを読む

    1:2015/03/07(土) 20:50:23.55 ID:
     2015年3月5日、トヨタ自動車は来月1日に新たな人事異動を行い、これには中国法人の上層部の3人が含まれることを今月4日
    明らかにした。業界関係者によると、フォルクスワーゲン(VW)の世界販売台数が徐々に接近する中、トヨタは人事異動を通じて
    中国市場を強化しようとしているのだという。北京商報が伝えた。

     今回の人事異動では、現在の専務でトヨタ中国の取締役社長の大西弘致氏をトヨタ中国の董事長(会長)に任命し、現職の
    佐々木昭董事長は続投せず、中国事務所に総代表として留任することになる。

     日本の統計規則では、毎年4月から翌年の3月までの会計年度が終了する前に、管理職の調整を行うのが一般的だ。そこで
    今回の人事異動はトヨタの世界規模での管理職の調整となる。業界関係者によると、人事異動の後、トヨタ本部の専務2人と
    常務3人が中国での業務を担当することになり、中国法人の管理職の本部における発言権が強まることは確実だという。

     現在、中国市場はトヨタのグローバル戦略の重要な一環だ。トヨタは昨年、販売台数で世界一の座を維持したが、2位のVWが
    猛烈に追い上げており、その差は10万台以下まで縮まっている。13年のトヨタの世界販売台数は998万台、VWは973万1000台で、
    両者の差は24万9000台だった。12年はトヨタが974万8000台、VWが927万6000台で、差は46万8000台。中国市場での販売数が
    差を縮小させた誘因になっただけでなく、今年の自動車販売台数トップの座を明け渡すかどうかの重要な要因にもなっている。

     統計によると、昨年のトヨタグループの世界販売台数は、参加のダイハツ工業や日野自動車も含めて1023万台に上り、このうち
    中国市場が103万2400台で10.09%を占めた。一方、VWの中国販売台数は368万台で、世界販売台数1014万台のうち、約40%を
    占めた。トヨタの計画によると、今後は中国での販売台数の割合を20%ほどに引き上げる予定で、今回のトヨタの世界業務における
    中国管理職の職務の強化は、中国市場での販売数を伸ばす意欲の現れとなっている。

    ソース(Yahoo・Record China) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150307-00000037-rcdc-cn
    写真=天津一汽トヨタの工場
    3:2015/03/07(土) 20:54:31.62 ID:
    >>1
    スレタイおかしいぞ、お前が付け加えた部分だ、バカ記者
    14:2015/03/08(日) 02:38:31.47 ID:
    VWはVWで北米じゃまるで相手にされてないのはどういうことだ
    19:2015/03/08(日) 04:30:33.74 ID:
    >>14
    日本の評論家のような欧州かぶれの人が少ないんじゃね。
    日本ではVWはなんとなくお洒落って印象だけで乗ってる人が多いような気が。
    【トヨタ、人事異動で中国市場を強化…独VWが猛追する中国市場、トヨタのグローバル戦略の重要な一環に】の続きを読む

    1:2015/03/10(火) 12:22:50.53 ID:

    車レース復帰・参戦続々…国内メーカー
    2015年03月10日 09時35分
    ブランド強化 / 技術力の向上



     国内の自動車・バイクメーカーが相次いで、いったん撤退した国際レースに復帰したり、参戦したりしている。

     金融危機後の業績悪化で各社はレース活動を縮小・撤退していたが、ブランド強化や技術力向上などのメリットが再認識されたためだ。

     ヤマハ発動機は6日、バイクレース「アジアロードレース選手権」に今年新設されるクラスに参加し、インドネシアやマレーシアなど6か国・地域13人の若手ドライバーを起用すると発表した。

     成長市場の東南アジア諸国でのブランド力向上につなげる狙いがある。

     2016年からは市販車ベースの改造車で競う最高峰「スーパーバイク世界選手権」にも完全復帰する。

     ホンダは7年ぶりにF1世界選手権に復帰する。昨年、ハイブリッド車(HV)技術の利用拡大を認めるルール変更が行われたためだ。

     伊東孝紳社長は2月10日の記者会見で、「(ホンダの技術の)真価を発揮するチャンスが来た。間違いなく市販車に(技術が)応用できる」と復帰の理由を説明した。

     各社が開拓を急ぐアジア・アフリカなど新興国では、「環境・安全技術の難しい説明より、『国際レースでの速さ』の方がブランド力に直結する」(大手広告会社)ことも大きい。

     日産自動車も今季から、「ル・マン24時間」などの世界耐久選手権(WEC)に参加する。WECもHV技術の一部利用を認めており、日産は「他社とは違う、画期的なシステムを用意している」という。

     スズキも今月開幕するバイクレースの最高峰「モト GP」に4年ぶりに復帰し、トヨタ自動車は17年から「世界ラリー選手権(WRC)」に参加する。
    富士重工業や三菱自動車もレース活動の拡大を検討しており、日本勢の海外レース参戦は今後も増えそうだ。

    http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20150310-OYT8T50008.html
    2:2015/03/10(火) 12:27:07.70 ID:
    日本の企業は技術力があっただけでスポ専メーカじゃねえからな
    そもそも汎用車両以外何処も作って無い

    因みにフェラーリは世界売り上げ2800億円の弱小メーカー
    フランスのワイン輸出額はリーマンショック以前ですら年間6600億円
    3:2015/03/10(火) 12:27:08.77 ID:
    あホンダら
    4:2015/03/10(火) 12:27:17.81 ID:
    三菱はランエボなくなったから他になにもないだろ
    【国内の自動車・バイクメーカーが相次いでレース復帰・参戦続々…】の続きを読む

    1:2015/03/03(火) 20:47:00.24 ID:
    http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030301001852.html

     ホンダと日産自動車が日本国内の製造拠点で、輸出向け乗用車を増産する。
    円安進行により、輸出の採算が大幅に改善したためだ。
    国内販売は消費税増税後の低迷が続く。
    輸出車も生産することで国内拠点の稼働率を上げ、効率を高める狙いもあるとみられる。

     ホンダは欧州での小型車「ジャズ」(日本名フィット)の生産を、
    今夏のモデルチェンジを機に英国工場から寄居工場(埼玉県寄居町)に切り替える。
    ジャズの欧州での2014年販売実績は約4万台だった。

     ホンダは現地生産を積極的に進めてきた。
    国内生産台数約95万8千台に対して輸出は約3万1千台にすぎない。


    表:自動車大手3社の2014年の国内生産と輸出台数
    14:2015/03/03(火) 22:51:13.35 ID:
    >>1

    海外生産比率が 80% に達しようかという ホンダ にとって、もはや意味のない記事を持ち出してきて、
    まだ ホンダ が 日本 のために何かできそうなように見せかけるのも、ンダヲタ の言ってみれば 偽装
    工作 といべきだ。

    第一、ホンダ の 販売台数 における日本市場への依存率は 20% 程度に過ぎず、売り上げから言えば、
    利ザヤの薄い コンパクトカー と 軽自動車 で 食い繋いでいる にすぎないから、売り上げ上の依存率
    はさらに下がるだろう。メーカー が メーカー なら、ンダヲタ も 本当に下らない連中ばかりだ。

    日産、ホンダ とも、サブプライム・ショック 以降は 海外生産比率 を高めている。急激な円高 の進行
    のために、日本 での 製造コスト が高騰して、グローバルでの価格競争力 が著しく低下したためだ。
    日産 は ルノー との 資本提携以後 はグローバルで車体、プラットフォームの共用化を徹底して進め、
    双方が お互いの スケールメリット を最大限活用できるような 事業構造 への変革を進めている。
    ホンダスレだから関係のないことだが。

    ホンダ が進めているのは、地産地消型 の ビジネスモデル だ、グローバルの各地域に向けて需要
    の見込める車種を開発し、売る地域 か、関税などの問題が少ない 周辺国 で生産するというもの。

    そのため、ドル円レートの変動による 為替効果 を ホンダ について語ることは無意味で、ホンダ の場合、
    語るべきは、その地域の 販売台数 であり、工場の稼働率だ。

    結論をいえば、アメリカ を除き、ホンダ のグローバルの事業展開は、お世辞にも成功しているとは
    言い難い状況である。
    16:2015/03/03(火) 23:23:29.50 ID:
    >>1

    今回、限定生産される シビック タイプR について、ホンダ がこれを売って、いくら 儲かるのか を
    考えてみる。

    販売価格 は 450万円 で 1,000台 生産するから、ホンダ が手にできる 金額 は 45億円 だ。現在、ホン
    ダ の利益率は 4.7% で、この シビック タイプR に限って言えば、利益率は 20%程度 稼げると見込んで、
    残りは 9億円。生産すると、補修部品 などもストックしておかなければならないから、そうした費用 を
    償却すると、ホンダ の手許には ほとんど何も残らないことになる。逆に言えば、1,000台 売れば足が出
    ず、掛かった費用を チャラ にできる 最低ライン という考え方だ。

    だからといって、レギュラー ラインナップ に加えるには、グローバル で モデルライフ中 に 20万台 は
    作れないと採算が取れない。特に、タイプR のエンジンは、既存エンジンをベースとしているが、出力特性
    が全く違うから、部品構成 は 既存エンジンとは大きく変えなければならない。そういう ホンダ の 顧客層
    は、世界的に層が非常に薄いのである。だから、イメージ喚起 のために、時々思い出したように発売する。

    それは、S660 にしろ、NSX にしろ同じことだ。長く続けることはできない。なぜなら、レギュラー ライン
    ナップ とは部品の共通性がほとんどなく、グローバル での販売計画がそもそもないために、台当たりの製
    造コストが非常に高く、採算ベース に乗らないからだ。

    そういうクルマを作ると 足が出る。赤字、不採算車種 の行く末は決まっている。そうやって、そうしたクル
    マを出しては消滅させてきたことが、ホンダ というブランドの 「安っぽさ」 に繋がっていると言えるだ
    ろう。

    それは、ユーザー を 裏切り続けてきた歴史である。
    33:2015/03/04(水) 23:19:45.42 ID:
    >>1

    JNCAP が 新型アルト の 自動ブレーキ テスト結果 を公表した。

    * アルト:被害軽減ブレーキ試験 対停止車両 20km/h

    >

    ホンダ はというと、

    * ヴェゼル:被害軽減ブレーキ試験 対停止車両 20km/h

    >

    これが現状だ(笑)。

    ホンダセンシング搭載 の オットセイ も、もう発売から かれこれ 1か月以上 経過したが、
    2週間前 に出たばっかりの アルト に 先越されるってどうゆうこと?

    ひょっとして、テストして結果が悪くて 「すぐに手直ししてきますから、今回の結果だけ
    は・・・。」なんて JNCAP に 泣きついて 公表 を 差し控えてるんじゃなかろうねぇ。

    ホントに とことん 信用できないメーカー である。
    【ホンダ、日産が輸出車増産 国内拠点、円安で採算改善】の続きを読む

    このページのトップヘ